敏感肌のスキンケア

敏感肌のスキンケア

敏感肌とは、ちょっとした肌への刺激に対して、過敏に反応をする肌のことですが、原因は、皮下組織になるといわれています。

 

 

皮下組織というのは、新しい皮膚を生成する働きのあるところですが、ここに何かトラブルがあれば、皮膚生成がうまくいかず、皮膚が乾いて、敏感になってしまうのです。

 

また、敏感肌の人はニキビにもなりやすいのですが、これは、肌の機能が低下していることで、ウイルスが毛穴に侵入しやすいのです。また、敏感肌のニキビは、通常のニキビの種類と異なるので、普通のニキビ治療用のものを使うと、余計に悪化する場合もありますので、注意が必要です。

 

 

敏感肌の人は、それ用のスキンケアもいろいろ種類があります。石鹸やクレンジング、そして、化粧にいたるまで、刺激の少ないものを選ぶようにしましょう。

 

 

しかし、選ぶ際は、慎重に選んでください。合わないものを使うとひどくなることもあります。

 

 

また、敏感肌を治すには、スキンケアに気を配るだけでなく、適度なエクササイズをして、血流の流れを整えることも大切です。これらを実践していれば、ニキビもキレイになくなって、美肌になることも夢ではありません。